タイ一覧

1997【6】強制両替

タイ カトマンズで一緒だったきらっちとバンコクで再会。 なぜか2人ともお腹の調子が最悪だった。 やっぱネパールみたいな国って衛生状態があまり良くな...

1997【1】イキりパッカー

1997年のアジア6カ国周遊の旅、全4回。 パキスタン航空 成田発マニラ経由バンコク経由カラチ行の飛行機に乗り、一路バンコクへ。 かつての『格安御三家...

タイ旅行用のSIMカードはこれ!

SIMフリー端末を持ってタイ旅行に行く時は、どのSIMカードを買うか? 航空会社によっては機内販売もしているし、空港に着いたらタイのキャリア各社が売り込み...

タイのネットアイドル

タイのネットアイドルたちを紹介。 スター フェイスブックのフォロワー数63万人を誇る通称スターことシターン・ブアトン。 フィリピンでも人気だが、フィリ...

映画『暁に祈れ』

タイでは公開されていなかった映画『暁に祈れ』を帰国後さっそく鑑賞。 あらすじ タイでドラッグ中毒になってしまったイギリス人ボクサーのビリー・ムーア(ジョー・...

とある日の日記2

もう旅人じゃない男の旅日記 世界が家 商業施設内のカフェでコーヒーを飲みながら「相変わらずバンコクってヒマだな…マンガ喫茶でも行っちゃおうかな?」と迷ってい...

カルサイネイザンを想ふ

カルサイネイザンとは 中国古来の気功や陰陽五行思想とタイ古式マッサージの奥義ジャップカサイが出会って誕生したのがカルサイネイザン。 考案したのは、道教の...

とある日の日記

10時半に起床。 深夜まで飲んでいた割には、というかバンコクにいる割には早い方である。 朝食にタイらしいものを食べようか?迷った挙句、蕎麦を...

映画『闇の子供たち』

「こういうのがあるよ」って教えてもらった邦画『闇の子供たち』(2008)を観た。 タイを舞台にした幼児売買春・人身売買・臓器売買を描いた同名の小説が原作ら...

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)
1 2 3 4 5