バンコク一覧

とある日の日記2

もう旅人じゃない男の旅日記 世界が家 商業施設内のカフェでコーヒーを飲みながら「相変わらずバンコクってヒマだな…マンガ喫茶でも行っちゃおうかな?」と迷ってい...

バンコクでクラフトビールを飲む

かつてタイのビールといえばビア・シン、ビア・チャーン、ビア・レオくらいだった。まぁ、実際に飲んでいたのはハイネケンやカールスバーグで、ビア・シンとかほとんど飲む...

カルサイネイザンを想ふ

カルサイネイザンとは 中国古来の気功や陰陽五行思想とタイ古式マッサージの奥義ジャップカサイが出会って誕生したのがカルサイネイザン。 考案したのは、道教の...

とある日の日記

10時半に起床。 深夜まで飲んでいた割には、というかバンコクにいる割には早い方である。 朝食にタイらしいものを食べようか?迷った挙句、蕎麦を...

1998-2000【4】人間失格

第3話に続く第4話。 人間模様 ここに1枚の写真がある。 タイ最大のアンコール遺跡であるピマーイに“5人”で行った時の写真だ。 左端の女がノン、...

1998-2000【3】#Me Too

第2話に続く第3話。 ラオス タイ北部の村チェンコンから渡し舟でメコン河を渡り、ラオスのフェイサイに上陸した。 その後ボートでメコン河をパクベンルアン...

1998-2000【2】行方不明

第1話に続く第2話。 オーム 独り立ちして4日目、バンコクで近藤さんという日本人旅行者と知り合った。 日本で公務員をしているという近藤さんに連れられて...

1998-2000【1】旅立ち

昔ブログに書いたのに消えてしまったのと、薄れゆく過去の記憶がまだ残っているうちに再び書いてみようかと。日本を出てからタイで働き始めた頃までの話。 プロローグ ...

タイのニュース

イタリア人おじいちゃんが心臓発作で亡くなる 2月4日(日)の深夜、イタリア人男性アルベルト・ピヴェッティ(71才)が心臓発作の疑いで死亡。 救急隊員によ...

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)
1 2