島旅一覧

1998-2000【15】再々インドネシア

第14話に続く第15話。 せっかくボラカイ島まで北上したのに、直線距離で2,600km南下してまたまたインドネシアの首都ジャカルタまで戻るという超ムダな動...

1998-2000【14】矛先

第13話に続く第14話。 インドネシアのベモ、タイのソンテウなど、各国にミニバンやトラックを改造した乗合タクシーがあるが、フィリピンのジープニーも町中の足...

1998-2000【13】セミナー

第12話に続く第13話。 ミンダナオ島 ルソン島に次いでフィリピンで2番目に大きな島、ミンダナオ島。 マレーシアからスールー諸島沿いに北上して、ミンダ...

1998-2000【12】再訪問

第11話に続く第12話。 東マレーシア インドネシアから国境を越えてマレーシアに入国した日の日記にはこんなことが書いてあった。 今日はこのままサンダカンま...

1998-2000【11】危機一髪

第10話に続く第11話。 カリマンタン インドネシア第2の都市ジャワ島スラバヤから船で1泊2日かけ、カリマンタン(ボルネオ島)のバンジャルマシンに上陸。 ...

1998-2000【10】地獄移動

第9話に続く第10話。 全10話のつもりで書き始めたのに、未だにインドネシアという… ヌサ・トゥンガラ インドネシアのビザ更新のためだけに“最寄りの外...

1998-2000【9】神々の島

第8話に続く第9話。 神々の宿る島 バリ島だけはインドネシアの島々の中でも異質の存在だった。 インドネシアで唯一ヒンドゥー教徒が多数を占めるバリでは、...

1998-2000【8】混沌

第7話に続く第8話。 インドネシア貸し切り 今振り返ってみても、あれほど悪意に満ちた眼差しを浴びながら過ごした日々はないかも。 とにかくアウェイ感がハ...

1998-2000【6】欲望の塊・壱

第5話に続く第6話。 ドボンソロ号 ジャカルタを出港すると、ジャワ島スラバヤ、バリ島デンパサール、ティモール島クパン、東ティモールのディリ、アンボン島、ニュ...

1 2 3