体験記一覧

見ざる言わざるカルサイネイざる

カルサイネイザンの施術者は患者の性器に宿った感情とじっくりと会話をしながら、性器に溜まった毒素を排出し、不要なカルマを解放してくれる。それによって性エネルギーが...

1997【7】ヒッチハイク

ミャンマー ヤンゴンから世界三大仏教遺跡のひとつパガンを見るため、夜行バスで17時間かけてニャウンウーに向かった。 乗ったバスは日本で使われていたと思われる...

1997【6】強制両替

タイ カトマンズで一緒だったきらっちとバンコクで再会。 なぜか2人ともお腹の調子が最悪だった。 やっぱネパールみたいな国って衛生状態があまり良くな...

1997【5】エベレスト

エベレスト いよいよ今回の旅の主目的であるエベレスト。 完全にインドア派であるオレがここに至るまでの登山歴は華々しく、デビューとなった泰山(1545m)...

1997【4】こぶ平

カトマンズ ロイヤル・カンボジア航空の次は、ロイヤル・ネパール航空である。 2008年以前の、まだネパールが『王国』だった頃はネパール航空の名前にもロイ...

1997【3】安心感

全4回が確実にムリな状況に…。3回目にしてまだ6分の2カ国目。 アンコール遺跡 エンジン4基の爆音がうるさったからという理由?でクレーム射撃(オリンピック競...

1997【2】世紀末

首都プノンペン 当時、タイとカンボジアの陸路国境越えは不可能だった。 理由は簡単で… まだポル・ポト派がいたから。 翌1998年にポル・ポト...

1997【1】イキりパッカー

1997年のアジア6カ国周遊の旅、全4回。 パキスタン航空 成田発マニラ経由バンコク経由カラチ行の飛行機に乗り、一路バンコクへ。 かつての『格安御三家...

1996【3】返還直前

厦門 硬座での16時間を耐え抜き、ヘロヘロになりながらようやく厦門に到着。 めちゃくちゃ親切にしてもらった周りの人たちに別れを告げ、宿を探す。 ...

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)
1 2 3 4 5