暗黒面に落ちた日本人の男、バンコクで強盗未遂

スポンサーリンク

ずいぶんとマヌケなニュースが…

タイの首都・バンコクで、日本人の男が外貨両替所に押し入り現行犯逮捕された。斉藤容疑者は「12万円を持って来たが使い果たした。タイで暮らしたかった」と供述している。

ギブミーマネーってww

まぁ、何も間違ってはいないけど…逃走を考えるなら外国人だってバレるから「ギブミーマネー」と声に出すのは止めておいた方がいい。

いずれにしても閉じ込められて逃走できなかったから、どっちでもいいって言ったらどっちでもいいんだけど。

しょぼ過ぎるせいか?現地では大したニュースになっていない。

จากกรณีเจ้าหน้าที่ตำรวจสน.บางโพงพาง จับตัว นายฮิโรกาซุ …

高級紙『マティチョン』に掲載されている写真のくせに、この顔モザイクのかけ方はどうなのか?と思うけど、まぁ…タイだからいいでしょう。

タイの報道だと、凶器はナイフって言ったらナイフだけど、ナイフ付ワインオープナーみたいね。

タイで強盗するなら拳銃くらいは持って行こうぜ!!

報道では『千葉県の斉藤拡和容疑者(33)』と出てるけど、4年前に同姓同名&同年齢の『齋藤拡和容疑者(29)』が千葉県のマクドナルド木更津金田店に『折りたたみ式ののこぎりのような物』を持って強盗に入って捕まってる。NHKニュースの魚拓で残ってる。

拡和の『拡』って名前では珍しいよな。

もし同一人物だとしたら、『折り畳み式ののこぎりのような物』とか『ナイフ付ワインオープナーのような物』とか凶器のクセがすごいっ!!

男が押し入った外貨両替所の住所っていうのが、ヤンナワ区のサトゥプラディット・ソイ19。

どこっ!?

と思ってグーグルマップで見てみたら、ラマ3通りの方のよく分からないとこ…

オレの中でラマ4とかラマ9は勝手知ったる道だが、ラマ3は存在を知っているくらいでよく分からん。バンコクは通り名に(ラマ1世通りとか)王様の名前を冠しているところがあるのだが、聞いたことすらないけどラマ5~8もきっとどこかにあるんだろな…

ちなみに現国王はラマ10世。

そんなわけで「斉藤容疑者が押し入ったヤンナワ区サトゥプラディットの…」とか言われても、もしかしたらサトーン界隈に住んでいる人にとってはメジャーな場所なのかも知れないが、遊びに行くような場所でもないし…オレは知らん。

マップでは両替所の目の前に『チャトリウム・レジデンス・バンコク・サトーン』という大型サービスアパートがある(逆に言うと、それしかない)から、斉藤容疑者もそこに泊まってたんだろか?

近くに泊まっていない限り、あんな場所に辿り着けないだろ。

航空券+ホテルのバンコク行きパッケージとか、けっこうよく分からん場所にあるホテルだったりすることも多いもんな… 住んでた時、日本の友達が「安いパッケージがあったので遊びに行きます!」とか言って、泊まるホテルを聞いたら「どこそれ?」みたいな。

10日の旅行で12万円を使い果たして、か…

まさかオレのようにプレステ本体を買っちゃったりしてお金がなくなった、とか?

もしくは完全なる偏見で? or

現場の近くに泊まっていたとしたら、スクムビットの方に遊びに行くには高速道路に乗らないと不便。

そこそこ近場で、タクシーで行けるとなるとサトーンにあるゲイの楽園『バビロン』なんかはけっこう近い。でも、男目当てなら最初から『バビロン』に泊まるわな。

『バビロン』よりちょっと先にはパッポンとかタニヤとか腐れ歓楽街があるから、そこで散財したか?

店名は光り輝いているが、実際には暗黒面(ダークサイド)であるパッポン2のフェ○チオバー『スターオブライト』はババアの一抜きが500バーツ(約1500円)。

いつの時代の情報だよ!ってくらい昔の値段だけど…

50~60代の暗黒ババアに80回抜かれれば、12万円を使い切れる。

あそこのババアたちは歯がないらしいよ

斉藤容疑者は、暗黒ババアに80回抜かれたせいで自分も暗黒面に落ちて強盗した…とかかな?

で、タイの刑務所でカマ掘られてダースベイダーに成るみたいな未来。

まぁ、「タイで暮らしたかった」という本人の希望通りタイの刑務所で暮らせるわけだし、誰も怪我人がいないし、全てがハッピーに収まったと言ってもいいでしょう。

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

この記事をシェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
広告(大)