南アフリカのニュース(2011/10/23)

スポンサーリンク

南アフリカでバスの運ちゃんが逮捕されました。

理由は・・・

59人定員オーバー。

65人乗りのバスに、124人が乗っていたそうです。

負けじと、ノースウエスト州では別のバスの運ちゃんが、自分のバスに・・・

176人を乗せていた

として逮捕されています。

インドかっ!?

と思いましたが、考えたら南アフリカでした。

最近の南アフリカは、17才の女子学生が登校途中に誘拐されて、レイプされた後に焼き殺された事件がトップニュースでした。

35才の犯人が逮捕されましたが、彼には他にも13件のレイプに関与しているとか。

被害者は、11才から18才までの子供ばかりだそうで。

嫁と6才の子供がいるらしいですが、犯人の男は家族の留守を狙って自分の家で犯行に及んでたらしい。

それを知った犯人の嫁のコメント:「It’s a shock」

けっこうベタなコメントだな・・・

ケープタウンでは、

会社の入り口に住みついていたホームレスを追い払おうとした会社員が・・・

ホームレスにで襲われて、左腕が大変なことになったそうです。

この事件で、ホームレスは3年の懲役が確定したとか。

他にケープタウンでは、

誘拐されて人身売買の業者に500ランド(5000円)で売り飛ばされた1才8カ月の男の子が無事に救出されました。

男の子は病院で検査を受けた後、母親のもとに返されました。

警察は、男の子を誘拐して売り飛ばした罪で、男の子の祖母を逮捕しました。

ヨハネスブルグでは、

早朝7時に、通りを歩いていた24才の女性をオモチャの銃で脅して20ランド(200円)を奪った17才の少年が・・・

群衆にボッコボコに集団リンチされて、病院送りになったそうです。

東ケープ州では、

パトロール中の警察が、怪しい男を発見!!

銃を持っていたので、射殺したところ・・・

オモチャの銃だったそうです。

そういえば、YouTubeでこんな動画を見つけました。

4ヶ月間の交渉でようやく取材が許可されたそうです。

ケープタウンのポールズムーア重犯罪刑務所の中の様子と、南アフリカのギャングの実態が分かるドキュメンタリー番組『Ross Kemp On Gangs』の南アフリカ編。

00:56辺りの景色、いいですねぇ~

さすが、オレが『別荘を持ちたい場所』に選んだケープタウンだけあります。

真ん中に見えるテーブルマウンテンと、右のライオンズヘッド・・・懐かしい。

映画の世界かと思っていたけど、ホントにこんな世界なのね・・・

数年前のニュースで、この刑務所に向かう護送車の中で、詐欺で捕まった男性が、殺人とか武装強盗で捕まった男たちに散々まわされて病院送りになったらしいっすわ。

刑務所に辿りつく前から戦いは始まっているのねっ!!

スポンサーリンク
広告(大)
広告(大)

この記事をシェアする

フォローする

関連コンテンツユニット
スポンサーリンク
広告(大)